内の家

外観 内観 内観 内観
建築設計 坂牛卓 / O.F.D.A.
所在地 東京都杉並区
用途 住宅
規模 地上 2 階 
延床面積 115 ㎡
構造 RC造
竣工年月 2013 年 2 月
掲載雑誌 建築技術 2013 年 5 月号

2階建ての壁式RC造の住宅である。矩形の平面形状に寄棟状の屋根が架けられた建築であり、外観は整然とした形態をしているが、内部は1階のリビングが大きな吹抜空間となり、それを取り囲むように家全体の各部屋が緩やかに繋がっている。 床レベルもスキップ形式でとなっており、複雑な構造となっている。RC造の耐力壁が重要な構造であり、上下階で不連続な部分では3次元的な力の流れを考え成立させている。1階では道路側の開口は極力大きくする必要があり、壁厚を300mmとして壁長さを最小限とし壁配置のバランスに留意した。切妻状の屋根はフラットスラブとした。