真庭市立中央図書館
Maniwa Central Library

外観 外観 内観 内観 施工
建築設計 青木茂建築工房
所在地 岡山県真庭市
用途 図書館
規模 地上3階 塔屋1階
延床面積 3,035 ㎡
構造 RC造
RC及び鉄骨補強
竣工年月 2018 年
掲載雑誌 鉄構技術 2018年 10月

築36年の庁舎を図書館に改修する計画である。地域活性の核となる広場のような図書館を目指し、単なる模様替えや耐震補強に留まらず、ファサードや内部空間を一新することも行われた。

耐震補強は建築計画と整合させながら、RC壁の増設及び増し打ち、鉄骨ブレースの新設を行い、強度の確保とともに偏心の解消を行った。

2階東側の鉄骨ブレース補強は、幅約11m、高さ約2.8mの開口部に鉄骨ブレースを配置するもので、視覚的にも魅力的なものを考えた。

十字型断面部材によるX型のブレースが連続する形態とし、2ヶ所に外部との行き来のできる開口を設けている。

工場で全体を組立接着工法によって組み立てている。この他、1階と2階の一体感を高めるため、2階の床に開口を設け、その内1 箇所に鉄骨階段を新設した。